ホームクロックロの感想文》映画》ONE PIECE Z

クロックロの感想文〜鑑賞作品への率直なレビューです〜

ホーム 

サイト説明

クロックロの感想文 

クロックロの事件簿

リンク集

クロックロの日記 


『ONE PIECE FILM Z ワンピース フィルム ゼット』を見て
2012年公開(日本)
監督、長峯達也 脚本、鈴木おさむ 原作、尾田栄一郎
ワンピースZアインイメージ画
イメージ画「私はゼット先生についていくだけ……」
声の出演、田中真弓・中井和哉・岡村明美・山口勝平・平田広明・大谷育江・山口由里子・矢尾一樹・
チョー・大塚芳忠・篠原涼子・香川照之


 全海賊を抹殺するため、古代兵器に匹敵するというエネルギー「ダイナ岩」を奪い、新世界そのものを破壊しようとする元海軍大将“黒腕のゼット”。彼の率いるNEO海軍、彼らを阻止しようとする海軍と麦わらの一味… 三つ巴の戦いが繰り広げられます。

 エンドポイントのひとつを破壊することに成功したゼットだが、爆発に巻き込まれ海を漂っていたところを、ルフィたちに助けられる。が、ルフィたちが海賊だと知ると、突然襲いかかり…そこに部下のNEO海軍団も加わり戦いが始まります。しかし…ゼット率いるアインやビンズは強く、不覚にも大事な麦わら帽をうばわれてしまいます。
 麦わら帽を取り戻すため、ゼットを追うルフィ達。
 海軍もまた、エンドポイント破壊を阻止しようとNEO 海軍の前に立ちはだかります。
 もう一人。ゼットを見守る男“青キジ”……。

 新世界の運命をかけた戦いと、あまりに悲しいゼットの過去に、胸打たれました。
 “黒腕のゼット” ひたすら強く男の中の男。
 「私はゼット先生に付いて行くだけ」と言うアインとビンズの気持ちも、健気で哀しい。

 劇場の大きなスクリーンで見ると、やっぱり、迫力が違う! 
 みんないいキャラクター達なので、できれば、本編で少しでもからんでほしいなぁ〜と、思うのです。

 公式サイト→http://www.onepiece-film.com/ 

 
 黒ねこカンちゃんLINEスタンプ
 (管理人のオリキャラLINEスタンプ。よかったらこちらもよろしくお願いいたします)
  ▲ホームへ戻る 
 ▲クロックロの感想文へ戻る
 ▲一番上へ戻る  


◆目次◆


ONE PIECE Z関連商品

ONE PIECE “Z" プライズトレジャーブック (Vジャンプ特別編集 バンプレスト公式)

新品価格
¥3,200から
(2013/1/22 09:33時点)


ONE PIECE FILM Z (JUMP j BOOKS)

新品価格
¥680から
(2013/1/22 09:35時点)

フィギュアーツZERO アイン

新品価格
¥1,590から
(2013/1/22 09:36時点)











ホーム/サイト説明/アトリエ/地図/写真集/感想文/グッズ/マンガ/事件簿/リンク集/日記/問い合わせ /サイトマップ